長年の悩みも手軽に

顔の形

顔の形は生まれつき決定されているものだとされており、整形を行う場合はメスを入れ、骨格を変化させなければならないと考えられていました。しかしプチ整形が生まれたことで手軽にフェイスラインを修正できるようになり、エラが張った状態なども解消できるようになったのです。その際に行われるプチ整形はボトックス注射と呼ばれるものであり、これは筋肉を引き締めることでフェイスラインやエラの張りを控えめにするという効果があるのです。
このボトックスという存在はボツリヌス菌と呼ばれる存在から生まれたものであり、体に害がないのはもちろん、副作用も存在しない魅力的な美容成分となっています。その為、プチ整形で体を引き締めるということも可能にしており、より魅力的な存在へと発展しているのです。顔以外にも太ももやふくらはぎ、二の腕などを引き締める効果がある為、ボトックス注射を用いたプチ整形は全身に適用できるともいわれています。

小顔にする

エラが張っている状態を修正する以外にも、ボトックスを用いたプチ整形は様々な効果を発揮します。その一つが小顔整形であり、これは顔全体にボトックス注射を行うことで全体を引き締めて小顔にするというプチ整形になります。手軽に小顔になれるという点が高い人気を呼んでおり、女性を中心に活用されているテクニックとなっています。プチ整形は小さい範囲でしか活用できないというイメージを覆すテクニックでもあり、プチ整形の可能性を表している存在とも言えます。
小顔になる場合、マッサージや矯正が活用される場合もありますが、その際には痛みを伴うなどの注意点があります。しかし、ボトックス注射の場合は痛みを伴わず、顔に注射を行うだけという手軽な方法が取られている為、無理なく行えるというメリットがあるのです。また、注射を行う際にも麻酔が利用できるようになっており、より痛みを軽減できるようになっています。

顎や唇

顎のラインを美しくしたい、唇をぽってりと魅力的な存在にしたいという場合は、ヒアルロン酸の注入が注目されています。プチ整形ではヒアルロン酸が活用されることが非常に多く、汎用性の高い存在として注目されているのです。ヒアルロン酸は弾力がある為、顎や唇に注入することで手軽にラインや膨らみの調整が可能となっているのです。これは、より魅力的になりたい女性にとっては欠かせないポイントであると言えます。
唇はヒアルロン酸を注入することで、厚みや膨らみだけではなく潤いも得られるというメリットがあります。その為、潤いのあるぽってりとした唇という非常に理想的な口元を演出できるようになり、手軽に魅力をアップさせる効果が得られるのです。これによってコミュニケーションを積極的に行えるようになったという声も多くあります。
部分的にヒアルロン酸を注射するだけでも非常に効果的であることから、プチ整形が与える可能性や影響は非常に大きいと言えます。それを活用することで、更に美しく魅力的になれるという希望も持てるのです。